Anthos

マルチクラウドアプリケーションを容易にデプロイ・統一管理できるエンタープライズプラットフォーム

このような課題に直面していませんか?

複雑なIT環境

ワークロードが多様な環境で稼働していると、サービスの状態やパフォーマンスを一貫して効果的に管理・把握することが難しく、結果としてワークロードの急増につながる

規制に関する考慮

複数の環境やシステムを管理しているため、システム管理の負担を軽減するようインフラ設定やポリシーを大規模かつ自動的に適用したいと考えている

コストコントロールの難しさ

信頼性の高い安定したサービスを維持するために大量のハードウェア機器を購入し、アイドルリソースが効率的に利用されず、運営コストが高額になる

規制に関する考慮

コンプライアンスや情報セキュリティの観点から、クラウドへの移行に適さないワークロードがあり、最新のクラウドネイティブテクノロジー導入が困難

ベンダーロックインによる制約

特定のサービスプロバイダーに限定されているため、開発者は使い慣れたオープンソースツールでデプロイを自動化できず、ソフトウェアの開発と配信の作業が遅れる

Anthos はマルチクラウドアプリケーションを容易にデプロイ・統一管理できるエンタープライズプラットフォームです

Anthosは、マルチクラウドおよびハイブリッドクラウドの管理プラットフォームです。Anthosを活用することにより、企業はマルチクラウド環境間でアプリケーションを統一して展開・管理・運用し、各種環境にポリシーをまとめて適用することができます。開発、運用、情報セキュリティのどのチームであっても、AnthosはIT管理の手間を省き、業務効率の向上を実現します。

 

Anthosは、クラスター管理と設定、ポリシー管理、運営管理、マイクロサービス管理、アプリケーション開発、デプロイメントなど、さまざまなサービスで構成されています。 ブロックをクリックすると、Anthosの各サービスについてご覧いただけます。

アプリケーションの開発とデプロイメント ─ Google Cloud Marketplace

Google Cloud Marketplaceでは、完全なセキュリティテスト実施済みで、すぐに使えるサードパーティ製の各種アプリケーションを見つけることができ、マウスを数回クリックするだけでさまざまな環境のクラスターにアプリケーションをデプロイできます。

 

アプリケーションの開発とデプロイメント ─ Cloud Run for Anthos

Marketplaceでのアプリケーションのほか、フルマネージドサーバーレスプラットフォーム、Cloud Runで開発した拡張性の高いコンテナ化アプリケーションをGoogle Cloudにデプロイすることもできます。

マイクロサービス管理 – Anthos Service Mesh

 

Anthos Service Meshはフルマネージドサービスメッシュで、マイクロサービス間のトラフィック、メッシュのテレメトリ、APIコール、認証の暗号化、アクセス権を管理します。故障リカバリ機能も組み込まれており、複雑な企業のマイクロサービスアーキテクチャ管理に適しています。開発・運用チームの負担を大幅に軽減し、開発スタッフが高品質のアプリケーション構築により集中することが可能になります。

クラスター管理 – Anthos GKE

Anthos GKEは、ユーザーがオンプレミスまたは各クラウドのどちらにおいてもコンテナのスケーリングを管理することを可能にします。各環境のKubernetesバージョンやOS、コンテナランタイム、プラグインを最新の状態に同期させ、最も使い慣れた環境でクラウドネイティブテクノロジーを活用することができます。

 

ポリシー管理 – Anthos Config Management

ユーザーはAnthos Config Managementを利用して、インフラ設定やアクセスコントロール、セキュリティポリシーなどを叙述的に作成し、管理対象のあらゆるAnthosクラスターに変更を自動的にプッシュして、マルチクラウド環境全体でセキュリティコンプライアンスを確実に実施するためのプロアクティブな監視と監査を実現できます。

 

運営管理 – Googleオペレーションスイート

GoogleオペレーションスイートのCloud Loggingは、GKE環境のアプリケーションやシステムログファイル、カスタムログファイルを取得・分析し、アプリケーションの問題を迅速に解決することができます。Cloud Monitoringは、サービスのパフォーマンス、アップタイム、全体的な健全性を把握し、インフォグラフィックスで表示することで、マルチクラウド管理の効率化を支援します。

クラウド上での一貫した管理

 

AnthosはKubernetesを基盤として構築されています。企業はAnthosを利用して、Google Cloudやオンプレミスのサーバールーム、プライベートクラウド、AWSやAzureなどのクラウドサービスプロバイダーにあるクラスターを管理、展開、運用することができます。

また、Anthosは、ポリシーやセキュリティの設定、クラウドリソースの割り当て、サービス状況のモニタリングなどを簡単に実行できる管理コンソールも提供しており、自社でハイブリッドクラウドアーキテクチャを構築する必要がなく、大規模システム管理にかかるITチームの人件費も大幅に削減することができます。

企業がAnthosを選ぶ理由

Business handshake in the office

マルチクラウド管理が容易

企業はさまざまな環境のワークロードを単一のコンソールから集中管理することができ、運用チームの作業効率を向上可能

IT

IT機器のコストを削減

コンテナ化アプリケーションのパフォーマンスをしっかり把握し、運営コストを有効的に削減。アイドルリソースが無駄となる問題を解消

Asian business team wearing suit discussing and using computer in conference room. Diverse businesspeople working and sharing ideas concept on sofa in the office. business, people

ビジネスの柔軟性を向上

オープンソースツールを活用して、ベンダーロックインの制限を受けることなくデプロイメントを自動化し、ソフトウェアの開発、テスト、デリバリープロセスを加速して、市場への対応を迅速化

222

耐災害性を向上

企業のニーズに合わせていつでもサービスを移転でき、さまざまな環境で運用を開始できるため、ITシステムの耐災害性を大幅に向上可能

減輕負擔

システム移転の負担を軽減

ITチームは、大規模な移転の実施や新しいシステムアーキテクチャに習熟する必要がなく、既存の環境でクラウドネイティブテクノロジーを利用可能

未命名-1

情報セキュリティ管理を強化

企業のセキュリティおよびコンプライアンスニーズを満たし、必要な環境に設定やポリシーを大規模に自動適用して情報セキュリティ管理を強化可能

iKala Cloudのプロフェッショナルサービスで、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)の基盤を確立

iKala Cloudは、機械学習、データ分析、インフラストラクチャの3つのプロフェッショナルな認証と、60を超える公式ライセンスを擁する、Google Cloudのエリートパートナーです。クラウドサービスにおける長年の経験を活かし、企業のマルチクラウド・ハイブリッドクラウドソリューションの導入を全面的に支援します

iKala CloudのAI(人工知能)専門チームは、企業に合わせてカスタマイズAIモデルを導入し、ビジネスでの応用場面に対する企業の期待に応えます。Anthosの支援により、企業はGoogle AIのコアテクノロジーを活用して、必要なあらゆる環境に実装できます

アプリケーションをまだコンテナ化していませんか?iKala Cloudは、プロフェッショナルなAIOpsクラウドマネージドサービスを提供し、専属の技術コンサルタントによるアーキテクチャコンサルティングを通じて、企業がアプリケーションを段階的に刷新するというDXの第一歩を踏み出す支援をします(AIOpsクラウドマネージドサービスの詳細を見る)

リソースとケーススタディ

Loading...
Scroll to Top
This site is registered on wpml.org as a development site.